梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

出前代行サービス【UBER EATS】アプリ・ダウンロード ZIP!

UBER EATS エリア、注文方法、仕組、配達員、セキュリティ PC・スマホ

日本テレビ「ZIP!」(2017年7月12日放送)きょうのハテナビは、「いま話題!進化した出前UberEATS(ウーバーイーツ)って何?」です。

UberEATSとは、スマホアプリで注文できる出前代行サービスです。

出前代行サービス UBER EATS エリア、注文方法、仕組、配達員、セキュリティ

専門の配達員ではなく、一般の人が配達してくれる。

これまで出前をやっていなかった流行のお店や、行列がたえない人気店などの料理が簡単に発注できるようになった。

他にも人気のスイーツ、ファストフードなどアプリ一つで運んできてくれる。

いままでの出前は蕎麦は蕎麦屋からピザはピザ屋から頼むのが当たり前でしたが、最近だとUberEATSを使う人が増えている。

UBER EATSは、去年9月にサービス開始。

スポンサーリンク

UBER EATSの魅力

  1. 豊富なメニュー
  2. 現在、都内500店舗以上
    ※受け取る側も同じエリア内のみ
    行列ができる「筋肉食堂(六本木店)東京・港区」、予約が取れない高級イタリアン「ダルマット(西麻布本店)東京・港区」なども配達が可能。
  3. 番組では「クリスプ・サラダワークス(六本木ヒルズ)東京・港区」から日本テレビに簡単操作で注文!
    スマホの画面で配達状況や配達員の顔や名前、今どこにいるのか位置まで表示されるので安心です。
  4. UBER EATS 配達手数料 価格は一律380円、同じお店ならどれだけ注文しても配達料380円です。
    暑い日や動きたくない日など、行列店や人気店にわざわざ行って並ぶことなく、自宅で380円で受け取れるのはメリットしかないですね。
  5. 通常の出前のご注文は1,000円以上からのところ(通常は配達無料のお店が多いです)、UberEATSは、注文金額の下限がない(※一律380円の配達料がかかるので安かろうが高かろうが注文できます)ので、1個から注文できます。

進化した出前UberEATS斬新な配達システム

UberEATSの配達システムの流れ

  1. スマホアプリで注文。
  2. お店側のUberEATS受注用タブレットに注文内容が表示される。
  3. お店近くにいる配達パートナーがお客様に届ける。

UberEATSのまとめ

  1. 人気店などのグルメやスイーツなど揃う豊富なメニュー
  2. とにかく配達が早い

UberEATSホームページ →こちら(詳細・ダウンロード)

以上、ZIP!ハテナビのUberEATSの情報でした。

コメント