梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

宮島「梅雨あなご」杉乃浦漁港 広島県廿日市市 エサは牡蠣

グルメ

NHK「あさイチ」6月1日放送の情報です。

「広島市廿日市市 宮島のあなご」です。

梅雨あなご NHKあさイチ 広島市廿日市市 杉乃浦漁港
画像出典:NHKあさイチ

世界遺産・厳島神社(いつくしま・じんじゃ)で知られる宮島は江戸時代から続くあなごの名産地で、宮島の海に浮かぶカキいかだにはアナゴのエサになる小魚が多く集まり、良質なあなごがとれる絶好の漁場となっている。

この時期の宮島のあなごは、梅雨あなご、夏あなごともいわれます。

そして、通常アナゴ漁に使うエサは筒に魚の切り身を使いますが、ここは驚きの「牡蠣」を使います。その理由として魚をエサにするより多くたくさんのアナゴが集まるということです。そして牡蠣の量がどんぶり一杯を使うというので贅沢です。

しゃぶしゃぶにして食べていました。とても美味しそうですね!

そして、黄金色のあなごは「ちんあなご」と呼ばれとれる確率は300匹に1匹と、とても希少なあなごです。

※最近ブームの「チンアナゴ」とは別物です。

中継場所:広島県廿日市市

番組で紹介したピカピカなモノ「あなご」

お問い合わせ先

■宮島のあなごについて 「宮島観光協会」
住所:広島県廿日市市宮島町1162-18
電話:0829-44-2011
ホームページ:http://www.miyajima.or.jp/
情報出典:NHKあさイチ
[map addr=”広島県廿日市市宮島町1162-18”]

グルメ
スポンサーリンク
生活通信をフォローする
生活通信

コメント