梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

透明アクリル板でスケッチを手伝います

透かして、なぞって、絵が描ける 水彩スケッチツール w-lette 日記

NHKおはよう日本まちかど情報室(2017年6月8日放送)

手軽にアート楽しもう。

アートの新しいアイデアです。

「透明アクリル板でスケッチを手伝います」です。

透かして、なぞって、絵が描ける 水彩スケッチツール w-lette

問い合わせ先:ダブレット・ラボ
電話:090-3138-2271

スポンサーリンク

透かして、なぞって、絵が描ける! w-lette ダブレット 水彩スケッチツール

絵具とパレットが合体した新しいスケッチツールです。Wな機能を持つパレットw-lette タブレットは初めての方でも絵が楽しめる優れものです。

気に入った風景を見つけたら、片目で見える風景を透明パネルに直接、付属のホワイトボードマーカーを使って、大雑把な輪郭を書き留めます。イレーザーが付いているので修正しながら描けます。

これは巨匠ゴッホも取り入れていたピクチャープレーンという仕掛けです。難しい透視図法や構図が簡単にとれる優れたシステムです。

ボードマーカーで描いたパネルに画用紙を重ね、付属のクリップでしっかり固定して太陽光などの光源にパネルをかざすと、先に描いた輪郭線が透けて見えます。

これを鉛筆など柔らかいペンを画用紙になぞりとります。下絵がとれたところで、実際の風景を見ながら彩色したり、ボールペンなどで清書をしてから彩色してもいいでしょう。

簡単に絵を楽しむことができるスケッチツールです。

コメント