梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

多肉植物ハオルシア盗難注意 高額で取引される大株「班もの」岡山

ニュース

多肉植物ハオルシア盗難される。

盗まれるものは大株ばかりで、4割は高額な班ものの大株です。

今かなり価格が沸騰しているため、平均で最低でも時価で1本30万円は妥当な推定だそうです。

実は多肉植物は知っていたが、ハオルシア(ハオルチアともいう?)は知らなかった。

でも画像を見て、形は見たことはあった。しかしこんな高額で取引される高級品だとは知らなかった。

日本ハオルシア協会オフィシャルブログを見ると、盗難被害がすごいことがわかります。

なお、電源が遮断されて警報装置が作動しなかったというのは誤りで、温室内に侵入せずに外からビニールを破って棚の植物を取り出し盗んでいたので、温室内の警報装置は作動しなかったということです。

ただしこの事件と前後して(4月末頃)埼玉県の著名育種家温室でも盗難未遂事件があり、この時は電源が切断されて警報装置が作動しない状態にされていました。
幸い温室のビニールの内側に頑丈な網を取り付けてあったので侵入できず、未遂に終わったものです。

このように窃盗団の活動は衰えを見せず、活動範囲をさらに広げて継続しています。
地方在住の収集家や育種家の皆さんも「ここまでは来ないだろう」と安心せずに防犯装置の設置と厳重な警戒をお願いします。

出典:日本ハオルシア協会オフィシャルブログ

窃盗団の活動はなお活発化しているそうなので、個人で楽しんでいる人にも被害が出るおそれがありそうです。

温室のビニールを破くので入口にセンサーをつけていても意味がない場合があるそうですので、温室を外からセンサーで見張る、また防犯カメラに人が近づくとブザーが鳴るものがありますのでそういったものを利用しても良さそうです。

また、ALSOKやセコムなどの防犯サービスにご相談されてもいいかもしれません。

コメント