梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

メリ樹(Meriju)コンフィチュール(ジャム)人生の楽園

ジャム・コンフィチュールの店メリ樹(Mriju)人生の楽園 三重 グルメ

きょうの人生の楽園(2018年6月30日放送)は、三重県伊賀市が舞台です。
大阪から移住し、ジャムの専門店をはじめた髙濵みつ子さん(70歳)と、文明さん(74歳)が主人公です。

熊本県出身のみつ子さんは、大阪で看護師をしていました。
22歳の時に患者として入院してきた文明さんと出会い結婚します。

文明さんが営んでいた電気工事の会社を手伝いながら腎臓が悪い文明さんのため、食事はできるだけ体に良いものを作るようにしてきました。

3人の子どもたちにも時間を見つけてはキャラメルやジャムを手作りしていました。

園芸が好きで、大阪のマンションのベランダで花や野菜を育てていたみつ子さんでしたが、もっとたくさん植えられるところに。
伊賀市の所有していた土地を畑にして、週末に文明さんと通うようになります。

その後64歳の時に次女の江利さんと3人で伊賀市に移住。
お菓子作りが趣味だったみつ子さんは、やがてジャム作りに没頭するようになります。

周囲からの評判は上々で、店でも開いたらと言われることもあり、そして2014年6月、手作りコンフィチュールのお店「メリ樹(Meriju)」をオープンしました。

スポンサーリンク

手作りコンフィチュールのお店「メリ樹(Meriju)」

コンフィチュールとは、フランス語でジャムという意味。
メリ樹には果実だけでなく、野菜を使ったコンフィチュールもあります。

原料となる野菜を作っているのは文明さん。
丁寧に畑を整備し、畑の仲間たちに支えられながら日々野菜作りに励んでいます。

コンフィチュールを作るのはみつ子さん、販売は次女の江利さん(39歳)の担当です。

「花や野菜を育てたい」と移住した田園広がる豊かな町で、美味しくて体に優しいものを食べてもらいたいと始めた手作りジャムのお店です。

親子3人の奮闘ぶりと、応援してくれている地域の皆さんとの交流の様子を紹介します。

メリ樹について

メリ樹さんは、伊賀の里(大山田下中島)にある古民家を改装したペイルブルーのかわいいお店で、中心街から離れ、田園の中にぽつんとあるお店は花に囲まれ見えなくなることも。
お客様から隠れ家「メリ樹」といわれています。

2014年6月28日オープン。
家族3人で栽培、製造、販売を分担しています。

土作りにこだわえり無農薬・有機栽培したガーデン・ハックルベリーや三種の木イチゴなどを中心に、マルベリー・スモモ・安納芋・有機野菜など無添加&オリジナル配合でコンフィチュール、フルーツソースなどを手作りしています。
また、手造りキャラメルも販売!一粒で大人も子どもも笑顔になる母の味です。

そして、メリ樹さんの製品は、無添加にこだわり、一般に使われてる粘張多糖類やゲル化剤、クエン酸などの添加物を一切使用せずに作ります。

少量ずつ丁寧に手作りし、メイン食材の味を生かすためにハーブや柑橘や完熟南高梅などの酸味をブレンドして、他にはない独自の深みのある味を作り出します。

また、日本ミツバチも少しずつ増やし、蜂蜜も利用しています。安心でおいしいものを皆様にお届けしたいとこだわっています。

メリ樹さんのコンフィチュール・ヨーグルトソース・キャラメル・糀

メリ樹さんのコンフィチュール

  • ガーデン・ハックルベリー
  • 大豆黒糖
  • 木いちごミックス
  • マルベリー

季節限定品

  • 安納芋
  • シルクスイート
  • えんどう豆
  • ココア大豆黒糖
  • レモン晩柑カード
  • ルバーブラズベリー
  • ピザ
  • 秋ナス
  • マロンベリー
  • 柚子マーマレード
  • 薔薇(限定商品)他

ヨーグルトソース

  • ガーデン・ハックルベリー
  • 木いちごミックス
  • きよみ南高梅
  • 晩柑
  • スモモベリー
  • 木イチゴMix(プリザーブ)他

手造りキャラメル

  • プレーン
  • ココア&コーヒー

  • ゆず糀
  • 生姜糀

メリ樹(Meriju)三重県

店名:メリ樹(Meriju)
住所:三重県伊賀市平田2101(大山田の下中島地区)
電話:0595-47-0320
定休日:月曜・最終日曜日
URL:http://meriju.com/

まとめ

人生の楽園は三重県伊賀市にあるメリ樹さんについて紹介されました。

 

コメント