梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

故意するレオパレス21「違法建築」疑惑が発覚 ガイアの夜明け

レオパレス21違法建築疑惑が発覚 ガイアの夜明け ニュース

テレビ「ガイアの夜明け」で、スクープ!レオパレス21に違法建築疑惑が発覚か。

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側に密着するドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」。5月29日(火)の放送は、シリーズ「マネーの魔力」の第2弾。賃貸アパート大手・レオパレス21の物件に隠された、安心・安全を脅かす”違法建築”疑惑のスクープを伝える。

スポンサーリンク
20年間も放置…防火壁のないアパートが全国で続々発覚

アパートのサブリース事業を手がけているレオパレス21。アパートのオーナーとの間で賃料保証を約束していたにもかかわらず一方的に減額するなど、契約をめぐるトラブルが各地で多発し、その実態を「マネーの魔力」第1弾として昨年12月に放送した。

大きな反響を呼んだ放送の後も、さらに追跡を続けてきた「ガイアの夜明け」取材班は、レオパレス21の内部文書を入手する。「ゴールドネイル」と呼ばれる木造アパートの物件リストで、その数は全国に約1000棟。「ゴールドネイル」は1994年に販売を開始し、バブル崩壊で大きく傾いた同社の業績をV字回復させたと言われる人気シリーズだ。

このリストをレオパレス21の関係者に見せたところ、ある重大な証言を得る。それは「ゴールドネイルの屋根裏には、本来あるべき防火壁がない」という驚くべき内容。

ガイアの夜明けより引用

スポンサーリンク

レオパレス21 一部設備に不備 NHK NEW WEB

05月29日 22時26分

賃貸不動産大手の「レオパレス21」が近畿を含む全国25の都府県に建設した200棟あまりの建物で、建築基準法で天井裏に設置するよう義務づけられている延焼防止用の壁が設置されていないなどの不備があったことがわかりました。
今後、改修工事を進めるとともにほかの建物についても調査することにしています。

レオパレス21についてSNSでは?

まとめ

レオパレス21で違法建築疑惑が発覚するというニュース。

知り合いがレオパレス21借りてるけど、どうなるんだろう。

コメント