梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

長寿の長野県高山村の郷土料理やたら

レシピ

長野県は長寿1位の県で、普段食べている食材と普段の生活に関心が集まっています。
信州というと、蕎麦、味噌、おやき、野沢菜漬けなど美味しい料理がたくさんあります。

丸ナスのおやきや野沢菜のおやきはとても好きです。
そして、長野県の高山村は、高齢者が仕事をしている率が全国平均より高いです。

リンゴ農園では、80歳以上のご夫婦が現役で作業をしています。普通はできませんよね。

スポンサーリンク

なぜご長寿がご元気なのか?

それは、高山村の地形にもありました。

高山村は、坂道が多く歩くだけで自然と足腰を鍛えられるのです。
また、高山村のご老人は、体を鍛えること、健康への意識が高いと感じました。

それは、村で自分が働かなければ食べていけないということもあるのかもしれません。
そして、温泉もあり、温泉水を水で薄めた通常の温水プールよりも高い温度で、ご年配の方がプールで泳いだり、歩いたりしています。

食べ物も注目されています。

そして、高山村で郷土料理を教えていただきました。
その料理名は「やたら」といいます。

やたらの意味は

いろんな食材を「やたらとなんでも入れる」「やたらと刻む」「やたらに美味しい」などの意味で名付けられたそうです。

きゅうりやナスなど味噌漬、みょうがに生姜、唐辛子をやたら細かく刻んで醤油で味付けしてあえたものです。

食べ方としては、ご飯のお供(ふりかけ、お茶漬け)で、そうめん、豆腐など薬味に使います。

火を使わず生で食べる健康おかず「やたら」です。

やたら 長野県 郷土料理 長寿
出典:JAPAN WEB MAGAZINE

やたらレシピ

材料(4人分)

  • ナス 2本
  • きゅうり 1本
  • みょうが 2本

作り方

  1. ナス、きゅうり、みょうがを5mm程度に細かくみじん切りにします。
  2. 水でアク抜きをします。
  3. 刻んだ味噌漬けを加えて混ぜ合わせる。
  4. 皿に盛りつけたら花カツオを上に乗せて完成です。

食材の効果

  • ナス:血糖値の上昇を抑え、糖尿病、肥満を予防。
  • きゅうり:(ピラジン)血液をサラサラにする。脳梗塞、心筋梗塞を予防。
  • 花カツオ…(イノシン酸)細胞を活性化。

とても簡単で美味しい長寿レシピです。そのままご飯にかけたり、豆腐、うどんの薬味に。やたら茶漬けにしていたたきます。

レシピ
スポンサーリンク
生活通信をフォローする
生活通信